第12回ロハスデザイン大賞2017 新宿御苑展

新宿御苑のソーシャル・バリュー

新宿御苑は、ソーシャル&エコパーク!

100年を超える歴史を持つ『新宿御苑』。

明治期に皇室苑地として出発し、近代農業振興を目的とする農業試験場(内藤新宿試験場)を経て、現在の姿になり、戦後は広く国民に利用される国民公園となりました。

現在は、環境省の管轄のもと、明治以来の伝統を継承しつつ、都心に位置する緑のオアシスとして国民に広く親しまれています。

本展では、新宿御苑の素晴らしさを、広く知っていただくためのイベントをご用意します。「誰もが楽しめる国民公園」、「近代日本の食文化を支えた歴史」、そして「都市におけるエコロジーパーク」を体感してみてください。

Facebookでもロハスデザイン大賞の情報を発信しています!