第12回ロハスデザイン大賞2017 新宿御苑展

開催テーマと概要

今年のテーマは、「みんなでつくるローカルデザイン」

豊かで、持続可能な未来をみんなで考える。
「COOL CHOICE(賢い選択)」を体感するイベントです。

毎年5月の新緑まばゆい新宿御苑で開催している「ロハスデザイン大賞新宿御苑展」。第12回となる今年のテーマは、「みんなでつくるローカルデザイン」です。ローカルとは、単に地方を意味するものではなく、多様性に満ちた豊かさを指す言葉。日本には、各地域で生まれ、育まれてきた多様な文化があります。そこには環境と共生するための伝統や知恵があり、持続可能な社会をつくってきました。多様性に富む美しい地球を、次の世代へ引き継いでいくため、ローカルデザインは重要な視点になっていきます。

そんな今年のロハスデザイン大賞を決定するヒト・モノ・コトの各部門には、持続可能な未来をつくるローカルデザインを体現した総数30点余点が最終ノミネートされ、会場でパネル展示します。

また、日本各地から木のおもちゃが集合する「森のおもちゃ美術館」では、芝生の上で、たっぷり遊べます。

ステージでは、日本の伝統素材・和紙の布地で作った服を、服飾を学ぶ大学生たちが見せてくる「ジャパニーズ・ペーパーファッションショー」も開催します。

地球の未来のために私たちが今できる「賢い選択」をしよう! という「COOL CHOICE」を合言葉に、毎日を豊かに、楽しく暮らしながら、持続可能な低炭素社会をつくるためのヒントを会場内で提案しています。

開催概要

催事名称
第12回ロハスデザイン大賞2017 新宿御苑展
会期
2017年5月19日(金)~21日(日)
9:00~16:00(閉園は16:30)
会場
東京/国民公園 新宿御苑
入園料金
新宿御苑入園料として 大人200円/小・中学生50円/未就学児童無料
主催
一般社団法人ロハスクラブ
共催
環境省
協賛
サラヤ株式会社/株式会社カカクコム/公益財団法人ふるさと島根定住財団/株式会社敷島ファーム
制作協力
一般財団法人国民公園協会 新宿御苑/東京おもちゃ美術館/認定NPO法人 芸術と遊び創造協会/Tiger Bamboo/文化学園大学 国際ファッション文化学科
制作運営
月刊ソトコト
後援
J-WAVE(81.3FM)
主催
共催
協賛
制作協力
運営制作
後援
Facebookでもロハスデザイン大賞の情報を発信しています!